MLMネットワークビジネス系のカテゴリ記事一覧

  • ホーム
  • »
  • MLMネットワークビジネス系

カテゴリ:MLMネットワークビジネス系

MLMネットワークビジネス系のカテゴリ記事一覧。20代で脱サラを実現した元社畜の難波が副業や情報商材について本音でレビューします。

2017-09-20MLMネットワークビジネス系
難波です^^僕のサイトにはネットワークビジネス系の相談もちょくちょく届きます。その中でもアムウェイの方の問い合わせは多いです。アムウェイと言えば中島薫さんというトップ中のトップの成功者が有名ですね。こちらが動画になります。年収が10億とも言われていて長者番付などにも出ていたとか数々の金持ち伝説を持っています。この中島薫さん。元々は作曲家として成功していたそうですがアップにあたる有馬七重さんに勧誘され...

記事を読む

2017-03-09MLMネットワークビジネス系
難波です。この前問い合わせで「旅するカフカってどうですか?」的な質問があったので今回取り上げてみたいと思います。こちらの案件、ネットワークビジネスですがインターネットで展開する内容になっています。まぁ最近多いネットMLMですね。旅行MLMのワールドベンチャーズとか有名ですが内紛でグループ分裂があったとか聞きましたしMLMって結局は人間関係あってのビジネスです。今回はどこの会社なのか不明ですが旅行という事は...

記事を読む

2016-10-07MLMネットワークビジネス系
難波です^^僕は大体カフェとかで仕事をするケースが多いのですがたま~に隣でネットワークビジネスの勧誘が行われます。世間でいうマルチ商法ですね。つい先日はネットワークビジネスの最大手企業であるアムウェイの勧誘が繰り広げられており隣でパソコンを打っていましたが中々面白かったですwちなみに、僕はネットワークビジネスでも月に20万くらいは毎月1秒も働かなかったとしても報酬が入ってきます。僕の収入全体からする...

記事を読む

2016-06-06MLMネットワークビジネス系
難波です^^今日も脳針に行ってきました。10回券を購入して7万ほど出費し何やかんやで美容健康関係の費用だけで漢方やらサプリやら化粧品含めて月に20万ほど最近かかっていますw参考:毎月の健康費用が半端なく高い件についてでも、美容健康への投資って本当に大事だと思いますね。ってのも、健康になる = 時間が生まれるからです。たとえ頭痛とかそういう日常的な不調でも頭痛がもしあるとその時間はご飯を食べても美味しく食...

記事を読む

2015-12-15MLMネットワークビジネス系
難波です^^以前も記事にしたADS2.0関係のオファーが登場したのでレビューしたいと思います。その名も村井祥亮さんのネットMLM大百科なるオファーです。ADSについては別に新しいものでもなく1年程前からMLM業界では話題になっているビジネスです。また、インターネットを使ったMLM自体も別に新しいものでもなく10年以上前から存在します。それなのに、ネットMLMがメインになっておらず口コミがまだまだ主流なのには理由ももちろん...

記事を読む

アムウェイ成功者の中島薫の年収は嘘?今からでも成功できるのか?


難波です^^


僕のサイトにはネットワークビジネス系の
相談もちょくちょく届きます。


その中でもアムウェイの方の問い合わせは多いです。


アムウェイと言えば中島薫さんという
トップ中のトップの成功者が有名ですね。


こちらが動画になります。





年収が10億とも言われていて長者番付などにも
出ていたとか数々の金持ち伝説を持っています。


この中島薫さん。


元々は作曲家として成功していたそうですが
アップにあたる有馬七重さんに勧誘されてアムウェイをスタート。


ちょうどそれが1982年というバブル以前の話です。


そして、参入から5年でアムウェイのトップタイトルでもある
クラウンアンバサダー(CA)DDを獲得して年収が1億超えしたそうです。


その後、さらにダウンが増え続けて中島薫さん専用タイトルになる
ダブルクラウンアンバサダー(DCA)DDというタイトルがアムウェイで
作られたそうです。



中島薫さんと言えば巨大な自宅も有名ですが
自宅もアムウェイからドリームハウスとして授与されたものとの事ですね。


まぁ、アムウェイ自体が以前よりも売上が落ちているので
今現在も10億稼いでいるかは未知数ですが
ただとにかく桁違いの実績があるのは事実です。



という事でこれだけ読むとめちゃくちゃ凄いわけで
アムウェイをやっている人からすると神と崇められています。


ただ、中島薫さんに憧れてアムウェイをする人はたくさんいますが
実際にはアムウェイで失敗していく人も後を絶ちません。



最初は「絶対に成功する」って気迫で頑張るものの
途中で急激にやる気が落ちていく人が多いです。

(僕の友達にも何人かいました)


どうして今からアムウェイが厳しいのか、
今回はその辺について書いてみます。


中島薫が成功した時代背景とこれからアムウェイをやっても難しい理由



amway1.jpg


そもそも、中島薫さんが成功した当時というのは
インターネットがない時代です。


ある意味、個人ビジネスと言えばネットワークビジネスのような
代理店形式が主流で行ってみればMLMが唯一個人に開かれた
ビジネスモデルだったわけですね。



それもあって、アムウェイに限らずニュースキンとか
その他のMLMも全般的に市場規模が大きかったですし、
アムウェイそのものが売上が伸びていたのです。


ですので、新しくアムウェイをスタートしても
今に比べてそれなりに成功しやすかったはずです。


しかし、今現在はアムウェイ自体が売上が伸び悩んでいます。


その背景にあるのがネット上にある
アムウェイの激安ショップですね。


いざ「アムウェイの商品が欲しい」と思ったとしても
正規で買うよりもネットで少し検索すれば
激安ショップみたいなものが簡単に見つかってしまいます。



この手の激安ショップも元をたどると

「アムウェイでビジネスを頑張っていたけど
アムウェイをやめたからネット上でいらない商品を転売した」

というものだったりします。


なので、品質は当然同じで値段だけ安いのです。


単純に商品が欲しければそっちで買う方が安いし得なのです。


つまり、

「ビジネスをやるわけではない商品が好きな人の流通」

というのが作りにくくなっているわけです。



また、単純にビジネスモデルという面で見ても

「マルチ商法は迷惑」

みたいな世の中の意見が既に根強くなっています。


ですので、誰かにアムウェイの良さを伝えようにも
話すら聞いてもらえない事が多いのです。



このような背景がある中で実質的に

「商品 = ビジネスを行うためのポイント」

という形で必死にタイトルアップのために
買い込んだり一生懸命勧誘をしているのが
今現在のアムウェイの実践者の現状だったりします。


ただ、参加時には夢を抱いてスタートするものの

「勧誘が全然上手くいかずにダウンが出来ない」

「ダウンが出来ないのに経費ばかりかかる」

「おまけに商品をたくさん買って家に溜まっていく」

「さらには友達の間で変な噂が立って気まずくなる」


など色々な壁にぶち当たるわけです。


まぁ、こういう壁にぶち当たって凹んだ時には
セミナーに出てアップから

「みんなそういう辛い想いをして成功したんだから
まだまだ頑張っていこう」

などと励まされてまた一時的なやる気を出して
頑張る・・・というようなパターンを繰り返していきます。



想像も絶するほどのストレスですよね。


初期段階でこれですが、グループが出来たら出来たで

「●●さんの下のダウンさんが辞めそうだからフォローが必要だ」

「あの人とあの人がちょっと険悪な雰囲気になっている」


など色々な人間関係の問題が発生したりして結構大変です。


要は中堅リーダーも大変なわけです。


こういう中である一定ラインを越えてしまえば
成功者の未来が待っているわけですがそこに至るのが
超絶狭き門なわけです。


そもそも、70万人ものアムウェイ会員がいる中で
月収20万円以上の人の割合は約7700組しかいません。


am1.jpg

am2.jpg

am3.jpg


引用:http://www.amway.co.jp/about/company/data/index.html


1%程度です。


この7700組には当然、

「1980年代からスタートしている中島薫さんや
その他の早期にビジネスをスタートしている人」

も含まれるわけです。



となると、2017年の今からスタートして
月収20万円以上稼げている人っていったいどれくらいいるのか?

そして、今から参加して稼げるまでにどれくらいの期間が必要なのか?

という話になってしまうわけですね^^;


この辺を冷静に考えてくると
本当に大変なビジネスだな~と思いますね。


第二の中島薫は生まれない?これからのアムウェイビジネス




アムウェイなどのネットワークビジネスは
中島薫さんのような億万長者がいるので夢があります。


しかし、きちんとビジネスモデルにも目を向けるべきです。


基本的には

「自分の友達や知り合いに製品やビジネスのよさを
口コミして流通を作っていく」

というのがアムウェイの仕事内容です。


この時、友達や知り合いが少ないと当然のように
声をかけられる母数は少ないですし、そもそも
日本にはネットワークビジネスアレルギーの人も多いです。



興味がない人に声をかけたところで最初から
玉砕することは確定しています。


そればかりか最悪友達の間でブラック入りリストして

「あの人痛いよね」

みたいな事を言われてしまいかねません。


そもそも中島薫さんのように

「最初から別の分野で成功していた人」

であれば発言に説得力がありますし、人はついていきますが
そうじゃない凡人が自分のお金稼ぎのためにアムウェイをやっても

「私を金づるにしている」

とか悪く捉えられてしまいかねないのです。


今の時代、友達に嫌われるリスクを抱えてまで一生懸命勧誘なんてしなくても
ネットの仕組みを使えばいくらでも稼ぐ事は可能です。



この辺は「柔軟に考えられるか」がかなり大事で
ネットワークビジネスだけに全てを委ねるのは危険だという事ですね。


僕自身もネットワークビジネスは一つやっていて
そこから10万円ほど稼いでいますが、何だかんだで
稼ぐならネットビジネスのほうが簡単だと思います。



以下のような記事も参考にしてみてください。


ネットワークビジネスとネットビジネス、どっちが稼げるのか?


ネットビジネスで初心者がまず生活費を稼ぐ方法とは


という事で参考になれば幸いです。


では、難波でした^^


PS.

難波がお勧めする商材はこちら

↓↓

難波が推薦する情報商材評価早見表


ネットビジネスで知りたいこと、気になること、商材についての疑問点など
なんでも質問して下さい^^
↓↓
難波への質問はコチラ


また、僕の方でも150ページのPDFファイルにて
ネットで稼ぐ方法をプレゼントしています。


こちらもご覧ください^^

全150ページ以上のPDFをプレゼント!
無料で学べるメルマガです^^

↓↓

tokutensita.jpg

高井翔 旅するカフカで稼げるのか?評判 評価 詐欺 レビュー

難波です。


この前問い合わせで

「旅するカフカってどうですか?」

的な質問があったので今回取り上げてみたいと思います。


こちらの案件、
ネットワークビジネスですがインターネットで
展開する内容になっています。


まぁ最近多いネットMLMですね。


旅行MLMのワールドベンチャーズとか有名ですが
内紛でグループ分裂があったとか聞きましたし
MLMって結局は人間関係あってのビジネスです。



今回はどこの会社なのか不明ですが
旅行という事はワールドベンチャーズの
可能性もあると思います。


となるとADSとかネットMLM大百科とか
その辺と関係がある内容だと思われますね。

→ ADS ネットMLM大百科とは?


という事で中身を見ていきましょう。


高井翔 旅するカフカ 評判 評価 レビュー



kafuka1.png


特定商取引法に基づく表記
なし

スマホ1台、昼下がりにカプチーノを飲みながら
コピペするだけで、数ヶ月後に
毎週、旅の資金10万円の振込が行われる
全貌をお伝えします!


このキャッチコピーが目立つ今回のオファー。


僕自身ネットワークビジネスでも
アフィリエイトでも報酬を得ていますが

「目の前のお金を稼ぐだけ」

であればネットワークビジネスのほうが
遥かに大変です。



参考:ネットワークビジネスとアフィリエイトどちらが稼げるのか?


今回はスマホ1台でコピペのみで
10万円と記載していますがそんな次元で
10万円はほぼ不可能だと考えた方が良いですね。



何故かというと、ネットワークビジネスというのは
結局のところはアフィリエイトみたいに
個人で売れば売っただけ報酬になるような
ビジネスではないからです。


自分の下に多数ダウンを抱えるわけですが
そのダウンが動かない事には報酬は得られません。


で、多くの人は良いようにイメージして

「ダウンが出来ればそのダウンが動いて
勝手にグループを拡大してくれる」

と思いがちなのですが
動くダウンの方が圧倒的に少ないです。



ましてや

「コピペするだけで、数ヶ月後に
毎週、旅の資金10万円の振込が行われる」

というキャッチコピーで人を集めると文字通り

「コピペで10万円稼げることを期待している層」

を多数ダウンとして抱えることになります。



で、この手のオファーでコピペと言っても
仮に作業がコピペでできるにしろ

「無思考でコピペでダウンが作れる」

かというとそんなもんではありません。


SNSで広告文面をコピペするにしろ
それだけでダウンがわんさかできるなんて
もんじゃないわけです。


逆にそれが可能ならそれを
動画で実演してもらいたいところですw


要は

「簡単そうなイメージで参加」

するけど実際には壁もあるので
ダウンが挫折していくわけです。



そういうダウンを多数抱えたうえで
下の方にグループが拡大していかないと
報酬にならないのがMLMです。


よって、報酬を上げるには無償で
ダウンに対して

「どうやればグループが大きくなるか
集客方法などのコンサル」

をしないとダメです。



通常、アフィリだとそのコンサルでも
20万とか30万取る事はざらにありますが
MLMだとその辺無料で行う傾向にあります。


末端だとこの辺全くイメージ湧かないと思いますが
多少グループが出来てくると結構この辺に対して

「ダウンを作っても作っても辞められる」

という事が悩みになるわけです。



まぁ、20:80のルールとも言われますが
アフィリエイトにしろMLMにしろ伸びるのは20%が良いところで
残りの80%はそもそもまともに活動しないとか何もしないとかで
実質動かないです。


アフィリの場合は売った段階で報酬が発生するので
この20:80のルールは実質有利に働きます。



何故なら、100人に売ってもサポート依頼があるのは
せいぜい20人だからです。


たくさんの本数を打っても比例して
サポート量が増えて大変になるなんてことはないわけです。



30万円とかでコンサルを売ろうがこれは同じで
100人に売っても20人しかきっちりやりません。


まぁそういうもんなんですよね。


一方でMLMの場合は売った後その100人が
なるべく成功してもらわないと自分の報酬も
上がらないモデルです。



しかし、80%はそもそもろくに活動をしないし
残りの20%でも伸びる人は一部なので

「一生懸命頑張っても思うようにグループが大きくならない」

のです。



それだったら「仕掛ける側」としてみた場合に
MLMとアフィリエイトや情報販売のどちらが
儲かるのかはもはや明らかだと言えます。


まぁ人間関係築きたいとか製品に魅力を感じている場合は
MLMも良い部分がありますが「お金を稼ぐだけ」で見たなら
MLMは稼ぎやすいものでもないのでその点を踏まえて
考えるほうが良いですね。



高井翔 旅するカフカ まとめ



という事でお勧めは出来ないですね。


今回はキャッチコピーが典型的な
情弱向けの内容になっていて、これで集まる属性は

「コピペでグループ拡大できることを期待している層」

になります。



そんな人を多数ダウンとして抱えるのはストレスだし
そういう人が成功しないと自分の報酬も大きくならないのは
ビジネスとしてみた場合かなり微妙だと思いますね。


MLMでもグループを大きくできる人は

「誰を誘うのか」

をかなり重視している傾向にあると思いますね。



まぁこれはMLMで500人ほどダウンを作った経験&
アフィリエイトでも毎月最低でも7桁は稼いでいる僕の
私見ではありますが。


「10万円を稼ぐ」

という目標を叶えるだけであれば
アフィリエイトのほうが絶対簡単なのでこちらも
是非ご覧になってみてくださいね^^


ネットビジネス初心者がまず最初の10万円を稼ぐ方法


という事で参考になれば幸いです。


では、難波でした^^



PS.

難波がお勧めする商材はこちら

↓↓

難波が推薦する情報商材評価早見表


ネットビジネスで知りたいこと、気になること、商材についての疑問点など
なんでも質問して下さい^^
↓↓
難波への質問はコチラ


また、僕の方でも150ページのPDFファイルにて
ネットで稼ぐ方法をプレゼントしています。


こちらもご覧ください^^

全150ページ以上のPDFをプレゼント!
無料で学べるメルマガです^^

↓↓

tokutensita.jpg

「アムウェイはマルチだから稼げない」という思考停止と苦情や被害などの口コミ評判について

難波です^^


僕は大体カフェとかで仕事をするケースが多いのですが
たま~に隣でネットワークビジネスの勧誘が行われます。


世間でいうマルチ商法ですね。


つい先日はネットワークビジネスの最大手企業である
アムウェイの勧誘が繰り広げられており
隣でパソコンを打っていましたが中々面白かったですw



ちなみに、僕はネットワークビジネスでも
月に20万くらいは毎月1秒も働かなかったとしても
報酬が入ってきます。



僕の収入全体からすると10%程度だと思いますが
それでも毎月決まって発生するので確かにあると安心ですね。


参考:難波のネットワークビジネスやインターネットビジネスの報酬について


よって

「マルチだからアムウェイは稼げない」

とかそういう事を言うつもりはありません。


ただ、だからと言って

「アムウェイは素晴らしい」

だとか

「ネットワークビジネスは稼げる!」

みたいな事を言うつもりもありません。



ネットワークビジネスの意見をいう時に、信者は

「うちのビジネスは最高!100%稼げるから!」

という風に言うし逆にアンチはアンチで

「マルチ商法は稼げるはずがない」

という極論をいうわけです。


でも、実際のところ

「ビジネスなんだから稼げる人もいるし
稼げない人もいる」

という話なわけですw



要は信者もアンチも思考停止になっている、
というわけです。


仕組みを考えれば組織を構築する力があれば稼げるだろうし
そうじゃなかったら稼げない。


ただそれだけのシンプルなビジネスです。


そんな中で

「絶対に稼げるビジネスがある!」

とかそういう事を簡単に言ってしまうから
話がややこしくなるわけです。



という事で上記の点を踏まえてアムウェイについて
書いておきたいと思います。


アムウェイとは?会社概要及び評判 口コミ 苦情 被害について



amway1.jpg

アムウェイの会社概要は以下の通り。


社名​:日本アムウェイ合同会社

本社所在地​:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町7番1号

電話​:03-5428-7000(代表)

営業開始​:1979年5月

資本金​:50億円

従業員数​:368名



記事冒頭に書いたカフェにいる時に隣で行われた勧誘が中々
典型的な流れで面白かったです。


「そりゃあ上手くいかないわw」

って話です。


そのカフェは都内某所にあるタリーズです。


まず、最初は

勧誘する人(Aさん)と勧誘される人(Bさん)の
二人が隣に入ってきました。


Aさんは女性でBさんは男性で
二人とも20代後半くらいでしょうか。


「この前の街コン楽しかったね~」

という話をしていたので
どうやら街コンで出会ったようです。



ただ、結構仲良さそうにしており
恋人っぽい雰囲気もありました。


AさんがBさんにボディタッチをしたり
「女の武器」を結構使っているって感じですw



その中で色々と話をしていたのですが
その中でAさんが話し始めたのが

「実は私、凄く稼げる副業を始めたんだけど
興味ない?!ほぼ確実に稼げるよ!」


という感じの内容です。


そこで、

「実は私も師匠がいるんだけど
その師匠が物凄い人なんだよ~!」


と師匠の存在も間髪入れずに伝えていました。


そこで、Bさんは

「えっ、凄いね!どんな仕事なの!?」

とAさんに質問。


そこで、Aさんは待ってましたと言わんばかりに

「アムウェイって知ってる?!」

とBさんに質問をしたのです。


するとBさんの顔が急に険しくなり

「知ってるよ」

と一言。


それまでBさんはとても楽しそうだったのに
その後はAさんの話を適当に聞き流す感じで
途中で席を立ち帰ってしまったのです。



その後、Aさんは一人で誰かに電話をかけて

「ダメでした」

みたいな報告を入れていたのですが

「典型的だな~w」

と横でパソコン作業をしつつ聞いていましたねw


ただ、アムウェイビジネスの難しさは
この場面に全部凝縮されていると思いますね。


というのが

「まともに勧誘をしたところで話すら聞いてもらえない」

からです。


そもそも、ほとんどの人が

「アムウェイってあの怪しいネズミ講ビジネスでしょ?」

という認識を持っています。


その中でいくらたくさんの人に口コミしたところで

「ほぼ嫌な顔をされて終わり」

であり、そのためにストレスばかり溜まりまくり
結果的に夢を追い求めてスタートしたビジネスを
1年持たずに辞めてしまう人が大多数なわけですw



今回は街コンで知り合った人に勧誘している感じでしたが

「リアルの友達」

の人数なんてたかが知れているし、その友達の大多数が

「ビジネスに興味がない」

時点で勧誘はほぼほぼ不可能なんですね。


だから

「声をかけたくても声をかける友達がいなくなってしまう」

ので諦めざるを得なくなるわけです。



そこで、「どうしても諦めきれない人」は
何回もしつこく友達に声をかけます。


ただ、その努力も上手くいくケースは低く、
大抵の場合は勧誘のしつこさに友人は辟易し、

「アイツ、変なビジネスにはまっているらしいよ。
確かアムウェイとかいう。」

などと友達の間でブラックリスト入りするわけですね。



その状態になるとリアルの人脈では厳しいので

「街コンで知り合いを作る」

とかそういう努力をする必要が生じるわけです。



今回のAさんも恐らくこの状態になっていたのだと思います。


それで、なんとか声をかける人を確保するものの

「そもそもネットワークビジネス自体が
多くの人から嫌がられている」

以上はいくら街コンで友達を作ろうが
ほぼ上手くいかないってのが実情なんですね。



で、上記はあくまでもネットワークビジネスで
口コミなどの勧誘活動が上手くいかない人の悩みです。


僕とかはネットワークビジネスで数百人ほど
ダウンを作った経験がありますが作ったら作ったで
悩みは多々あります。


アムウェイなどのネットワークビジネスダウン構築後の悩みとは?



021.png


まず、僕の会社の場合は250人ほどで30万にはなりますが
それだけの人数をダウンに抱えると人間関係が発生します。


ネットワークビジネスなんて

「お金を儲ける目的」

で人が繋がる側面がある以上

「お金などから派生する人間関係のトラブル」

が多々出てくるわけです。



その中で誰がそういうフォローをするかというとアップです。


先ほどのカフェの例でもAさんは

「アップへの報告」

をしていましたが抱えるダウンが多いとそれだけ
たくさんのダウンから色々報告とかもくるし仕事量も増えます。


仕事量だけだと良いのですが、人数が増えると
意外と生生しい問題も出てくるわけで大変なわけです。



例えば、女性のアップが女性のダウンと
「女同士のバトル」をしたりだとか
「なんであの人だけフォローが手厚いの?!」という
嫉妬みたいなものとかそういう人間模様も発生します。



あとは勧誘に問題があるケースなんかも出てきます。


「絶対稼げるから」とかそういう強い勧誘とか
法的に問題があるような事を言う人も中にはいるわけです。



これは現場が長いとイメージできるはずですw


どれだけ

「素敵な仲間とだけビジネスする!」

と決めても人数が100人、200人と増えてくると

「合わない人が出てくるのが当たり前」

だし

「無茶な事や法律に抵触しそうな事を言う人も出てくる可能性がある」

わけでそういう部分でのストレス耐性も大事なわけです。



最初の時点で

「苦労してダウンを増やしたら不労所得になる!」

と意気込んでグループを構築しても増えたら増えたで

「初期には想像していなかったアフターフォローの問題」

がたくさん発生していつまでも不労所得にならないわけですw


アムウェイとかでも

「会社全体の人数が減っている」

わけで、そんな中で数千人規模のグループを抱えていても

「アムウェイ全体の売り上げが落ちている中で
自分のグループも全然安泰じゃないな」

とびくびく怯えている人だって多数いるはずです。



というよりも、僕の身近の傾向として

「ある程度グループを抱えて数十万くらい稼いだ人」

のほうがストレスなどでやられる傾向が強いのが
ネットワークビジネスの世界です。


何せ、ダウンにはそういう部分も見せられないですからw


そういうわけでアムウェイビジネスをはじめとした
ネットワークビジネス(マルチ商法)は中々ムズイ側面もあるわけです。


その分、たくさんのダウンの中には自分に合う人がいるのも事実だし
仲間的な人が出来るのも事実でやりがいって要素が存在するのも事実です。



ただ、「お金を稼ぐだけ」って点で見て
効率的かというとネットで稼ぐアフィリエイトなんかと比べると

「ちょっと弱いかな」

というのが僕の率直な意見ですね。



そもそもネットワークビジネスは

「製品を流通させるのが第一目的」

なわけですから「お金だけ」でやるようなものでもないんですよ。


この辺はこちらにも書いた事ですが。


ネットワークビジネスとインターネットビジネス(アフィリエイト)の収益性の違いについて


いずれにせよ、僕は収入の柱の一つとして
ネットワークビジネスも持っていますが大事なのは

「一つのビジネスに収入源を委ねない事」

だと思います。


複数の収入源を確保するのが何だかんだで
一番安定するし自由が得られます。


その結果、朝目が覚めた時点で5万円とか
売上確保しており、その日一日何もしなくても
勝手にお金が増える無双状態になるわけですw



というわけで、

「稼ぐ方法なんていくらでもある」

のですから

「アムウェイだけを柱にするのは危険かな」

と僕は思いますね^^


ネットでまず最初の10万円を稼ぎたい場合は
こちらの記事も参考にしてみてくださいね。


ネットビジネス初心者がまず最初の10万円を稼ぐには?


という事で参考になれば幸いです。


では、難波でした^^


PS.

難波がお勧めする商材はこちら

↓↓

難波が推薦する情報商材評価早見表


ネットビジネスで知りたいこと、気になること、商材についての疑問点など
なんでも質問して下さい^^
↓↓
難波への質問はコチラ


また、僕の方でも150ページのPDFファイルにて
ネットで稼ぐ方法をプレゼントしています。


こちらもご覧ください^^

全150ページ以上のPDFをプレゼント!
無料で学べるメルマガです^^

↓↓

tokutensita.jpg


nerium(ネリウム)のネットワークビジネスの裏話 日本上陸で稼げるのか?評判 口コミ 苦情 被害

難波です^^


今日も脳針に行ってきました。


10回券を購入して7万ほど出費し
何やかんやで美容健康関係の費用だけで
漢方やらサプリやら化粧品含めて
月に20万ほど最近かかっていますw


参考:毎月の健康費用が半端なく高い件について


でも、美容健康への投資って本当に
大事だと思いますね。


ってのも、

健康になる = 時間が生まれる

からです。


たとえ頭痛とかそういう日常的な不調でも
頭痛がもしあるとその時間はご飯を食べても
美味しく食べられないし仕事ははかどりません。


つまり、ちょっとした不調でも
時間を失っているのとほぼ同じわけです。



そういう意味で健康に投資して生み出されるのは時間で
短期的には不調の時間を削ってビジネス等に時間をあてられるし
長期的には寿命が延びるのでそれこそ本当の意味で
時間が生まれるというわけです。


だからこそ、健康に投資をする事は
本当、超大事になるわけですね。



以下の記事なんかでも書きましたが
ガンガン美容健康に投資する事は大事だと思いますね^^


参考:ネットビジネスの報酬が7桁(100万円)を超えると生活はどう変わるのか?


さて・・・


今日はネットワークビジネス系の案件について
ちょっと書いていきたいと思います。


僕自身は幅広く色々な収入源がありますが
MLMも収入源の一つにしています。



その中で、MLMはやっぱり製品ありきで、

「好きなモノを愛用しながら同時に少額の金額を稼ぐ」

事に適したビジネスだと考えています。


僕も全体の収入のごく一部ですが生活費程度は
MLMで稼いでいるし、良いモノがあれば
選択の余地があると考えているんですね^^


で、今回、ちょいちょいと話が回って来たのが

nerium(ネリウム)

というネットワークビジネスについてです。


何でも今盛り上がっているとかどうとか。


という事で今回はこちらの
nerium(ネリウム)について書いていきたいと思います^^


nerium(ネリウム)のネットワークビジネス 評判 口コミ 苦情 被害 レビュー



nerium1.jpg


■会社概要

社名:ネリウム インターナショナル

親会社: ネリウムNeriumバイオテクノロジー社

設立: 2011年8月 アメリカ合衆国


沿革:

2011年8月、ネリウムADナイトクリームとともにアメリカで誕生 
 ダイレクトセリングニュース「グローバル100リスト」86位に急速ランクイン

2012年 創業1年で100億達成 (成長率3,900%)ブラボー賞を受賞

2013年 創業2年で219億達成 コミュニティインパクト賞を受賞
 ネリウムADデイクリームを発売開始 第54位までランクアップ

2014年 ネリウム年間売上高400万ドル達成
 カナダ・メキシコに進出、立ち上げ
 ダイレクトセリングニュース「$100 Million(100億円)成長クラブ」殿堂入り
 ライフ&スタイル誌に掲載される
 Nerium Firm(ボディクリーム)発売

2015年、韓国進出 700〜800万ドルの売上見込




まず、このnerium(ネリウム)がなんで良いか、巷で言われているのは

2016年の7月末に日本オープンするから

という事らしいです。


で、そのオープンに向けてこれから盛り上がるから

「今参加すると成功する可能性が高い」

という事で勧誘が行われているようです。



ただ、現在はまだオープン前の段階なので
製品を手に入れる事が出来ないとかで
とりあえず仮登録してくれないか?との事。


まぁ、こういう話がいくつか回ってきましたが

「いやいや、登録するわけねーだろw」

っていうのが率直な感想です。



商品は化粧品との事で

「凄く良いらしいよ」

とか言う人もいるようですが、

「いや、ブツがないのにどうやって判断するの?」

というのが実際のところですw


まぁ、当たり前なんですが
製品を使ってすらいない段階で

「良いか悪いかも自分の肌で確かめていない」

にも関わらず

「これからオープンするから盛り上がる」

という理由で、無料だからといって
仮登録を勧められたってするわけないでしょっていうw



「報酬プランが稼ぎやすい」

とかそういう話もあるみたいですが、
はっきりって報酬プランとかは僕からすると枝葉で
別にどうでも良い話です。


実際、ここ3年とか5年とか見ても
ジュネスだとかオルガノゴールドとか
ジェネシスピュアだとかまぁ色々オープンして
最初だけ盛り上がっては即下火になってきたのは
記憶に新しいところです。


どうして、最初が盛り上がってすぐに下火になるかというと

「よし、これからオープンだから
自分が何もしなくても勝手に下にグループが伸びていく!」

と棚ボタ感覚で参加する人が最初は多いからです。



そういう「棚ボタ感覚の人」の下に「棚ボタ感覚の人」がつき、
しかも製品に興味がないとかそういうケースも多いわけです。


しかし、オープン直後というボーナス期間はすぐに終わるし
しばらくするとまた別のMLM企業がオープンしてしまうわけです。


そういう流れの中で、最初は良くても

「ちょっときついな・・・」

と感じた人が辞めて下が崩れ、次々と下から順番に
人が辞めていきグループが崩壊するのが定番パターンです。



まぁ、

「本当の製品のファンの流通」

だとこういう風にはならないのですし、
上手にやる人は多少稼げるかもですが

「大半が稼げていない」

というのが実際のところだったりします。


nerium(ネリウム)も製品すら使っていない人が
勧誘をしている時点で「先が見えている」わけですw



少なくとも、美容健康マニアの僕からすると
「ちょっとありえないかな」という感じですねw


まぁ、全く稼いでいない人が100%ギャンブル感覚で
やるのであればアリかもしれないですが、
ある程度事業で上手くいっている人であれば
まず手を出す事はないはずです。



あと、こういう最初の勧誘では

「良い部分しか話されない」

わけなんですが、当然ビジネスには良い部分もあれば
悪い部分もあります。


nerium(ネリウム)に限らず万人にとって100点満点のビジネスなんて
あり得ないし、その部分は最初に把握しておくことが大事なわけですね。



その良い部分だけを見て良い風に言えば
そりゃあ良いように見えますが実際には

「その裏側にある部分」

にフォーカスをあててみる事の方が大事だったりします。


基本、僕の経験から言えるMLMの特徴として

「多くの人が関わる」

という特性から

「生もののビジネスである」

という風に考えています。


つまり、お金を稼ぎたくて人が集まっている要素もあり
そういう部分では「ドロドロした部分もある」という事です。


で、nerium(ネリウム)について見てもやっぱり既に

「あの人はちょっと・・・」

という話だとか、ちょっと嫉妬っぽい話だとか
「生々しい部分の話」も既に僕の耳に届いていたりします。



これは、nerium(ネリウム)をやっている知り合いが複数人いるからこそ
そういう話も耳に届いてくるわけですが(苦笑)


で、まだオープンすらしていないのにそういう部分が既にあるという事は
まぁオープンしたらもっと色々出てくるのは確実だしこの辺を踏まえると

「どういう風になっていくかは未知数だな」

というのが率直な感想ですねw



実際、MLMはポジションがどうとか報酬プランでも
細かな部分で人間関係があるし、その辺はわりと面倒だったりしますからね。


まぁ、この辺面白いという人もいるかもしれないけど
僕はあんまりそういう印象はないかな、という感じですねw


nerium(ネリウム)のネットワークビジネス 評判 口コミ 苦情 被害 まとめ



という事で、お勧めできるかは微妙な線ですね。


まずは製品を使ってみてからですかね。


日本オープン後には6万6,000円でパックが買えるみたいなので
そのうち購入して試してみるかもしれません。


で、製品がよさそうだったらその時点で
報酬プランはちょっと目を通してみます。


その際はレビューします^^


ちなみに、ネットワークビジネスの場合は
月収30万とか50万くらい稼いでも

「人間関係に疲れたからもう辞めたい」

っていう人も結構いたりもするし、

「お金だけで人を集めても脆い」

というのが実際のところです。



「好きな製品を扱っている」

という自信があるから長く続けられたりするわけで
そこがないとやっぱり失敗するケースが大半ですねw


そういう意味でも報酬プランは枝葉だし
そんなもので凄いとか言っている時点で

「んなわけないだろ」

って感じなわけです。


まぁ、この辺は現状見えている範囲で感じたことを
そのまま書いただけですがちょっと何かあったら
また記事にでもしたいと思います^^


ちなみに、

「好きな製品を使いながら収入を得る」

という意味だとMLMは非常に良いビジネスなんですが

「お金を稼ぐ」

って意味だけで見ると稼ぎやすいかというと
微妙な部分があるのも事実だったりします。



MLMってその特性上、人間関係を構築してグループを
作らないとある程度の収入にはならないからです。


短期的にドカンという意味だと弱いです。


その代わり、ある程度いけば不労所得になりますが
「金だけ」で人を集めても厳しいわけです。


「お金を稼ぐだけ」であればネットビジネスなんかのほうが
遥かに早いし稼ぎやすいのは当たり前の話なんですよね。



もし、興味がある場合はこの辺のコンテンツも
読んでみて下さい^^


全くの初心者がネットでまず月10万円を稼ぐにはどうしたらいいか?


MLMとアフィリエイトはどちらが稼げるのか?


という事で参考になれば幸いです。


では、難波でした^^


PS.

難波がお勧めする商材はこちら

↓↓

難波が推薦する情報商材評価早見表


ネットビジネスで知りたいこと、気になること、商材についての疑問点など
なんでも質問して下さい^^
↓↓
難波への質問はコチラ


また、僕の方でも150ページのPDFファイルにて
ネットで稼ぐ方法をプレゼントしています。


こちらもご覧ください^^

全150ページ以上のPDFをプレゼント!
無料で学べるメルマガです^^

↓↓

tokutensita.jpg



村井祥亮 ネットMLM大百科でダウンは作れるか?ADS2.0評判レビュー

難波です^^


以前も記事にしたADS2.0関係のオファーが登場したので
レビューしたいと思います。


その名も村井祥亮さんの

ネットMLM大百科

なるオファーです。


ADSについては別に新しいものでもなく
1年程前からMLM業界では話題になっているビジネスです。


また、インターネットを使ったMLM自体も
別に新しいものでもなく10年以上前から存在します。


それなのに、ネットMLMがメインになっておらず
口コミがまだまだ主流なのには理由ももちろんあるわけです。



今回のネットMLM大百科も一見、かなり良さそうにみえますが
欠点ももちろんあるのでその辺を踏まえる必要がある、という事ですね。


僕自身もADSとは別のネットMLMで毎月生活費程度の収入はありますが、
ネットMLMは素晴らしい長所もある反面もちろん短所もあります。



という事でその点も踏まえてレビューしておきたいと思います。


村井祥亮 ネットMLM大百科 ADS2.0 評判レビュー



netmlm1.jpg


特定商取引法

販売者名 株式会社BMC

運営統括責任者 増田 了

住所 大阪市中央区南船場3-7-27-4F





たった1枚のホームページから
短期間で1200人以上の組織を作った
ADS式ネットMLMメソッドの全貌を公開します!


というキャッチコピーの今回の案件。


ターゲットとしては従来のネットワークビジネスで
上手くいかなかった人やネットMLMをやっているものの
上手くいかなかった人が対象のようですね。


ADSというのはワールドベンチャーズという旅行系の会社の
インターネットで展開するグループが用いているシステムです。


僕の知り合いでADSを使っている人もいますが
その人自体はそれで稼げていませんw



ただ、中にはADSでダウンを作っている人も
存在するようです。


実際問題として、きっちり集客できれば
ダウンが出来るのは間違いないでしょうし、
システムとしては理に適っているとは思いますね。


このオファーではネットワークビジネスで
1200人のグループを使った村井祥亮さんが
30日に渡り色々なダウン構築ノウハウを教える、

という内容になっているようです。


その内容としては、

・Facebookを使ってダウンを作る方法
・Youtubeを使ってダウンを作る方法
・ブログを使ってダウンを作る方法
・ブランディングノウハウ
・ネットMLMに必要なビジネスマインド


などなどかなり幅広くなっています。


netmlm2.jpg



無料で得られる情報としてはかなり幅広いですし
巷の無料オファーと比べて最初から何を教えてくれるか
明かしている点ではかなりまともなオファーだと思いますね。


30日間とかなり長期のオファーですが
ただ、その先に何かしらの売り込みがあるのは
間違いないですね。



恐らく、ネットワークビジネスの勧誘か、
何かしらのシステムの販売だと思われますねw



で、ここからちょっとした注意点を書いておきます。


インターネットMLMって一見すると
かなり簡単に稼げそうに見えますが実際には
簡単に大金が稼げるレベルかと言えばそうではありません。



MLM系は簡単に稼げるというイメージでやる人が多いですが
そんなに簡単に結果が出る次元のものではないです。



というのも、ネットワークビジネスは
自分がダウンを作れればOKというビジネスではなく
自分のダウンが組織を作らない限り
自分の報酬も増えていかない、という仕組みだからです。


つまり、ダウンにサポートなり何なりをして
グループを構築する必要がある、
その構築が大変だという事です。



ダウンが何もしない人の場合、
そのグループは大きくなる事はありません。


また、ダウンを作っても動かずにやめられて、
そのアップが疲れてやめてしまう・・・なんてケースもあります。


つまり、自分個人で完結しないグループ構築型ビジネスで
グループのモチベーション的な部分の影響を大きく受ける、


という事です。


一方で、ADSはその名前の通り

「自動でダウンが増えていく」

という事をアピールして集客しています。


確かに、集客した後の販売の仕組みは自動ですが
その前段階の集客は自動ではありません。


しかし、この集客が出来ない、という人は相当多いはずです。



通常のアフィリエイトでも95%が5000円稼げないと言われる中で

「ネットで集客するのが簡単ならこっちやってみよう」

みたいな感覚で参加者が増えても
果たしてその人がどこまで活動をするか?という事です。


本当に、全自動感覚でやった場合、
そのラインから伸びる可能性はかなり低い、という事です。



要は、ダウンのモチベーションと活動量が自分の収入に
かなり大きな影響を及ぼす、という事です。



口コミのネットワークビジネスでも、
この構図は変わりません。


どういう風にダウンを増やすかという手段が違うだけであって
成功するにはモチベーターである必要があるわけです。



その為、ある程度グループが構築できてくると

「中々動かない人を頑張って動かす」

だとか

「やる気がない人のやる気を出させる」

だとかがメインの仕事になってくるという構図なんですね。



だからセミナーの開催だとかミーティングを
たくさん重ねて強固なグループを作る必要が生まれるわけです。


一方でネットで展開した場合はここが弱いわけです。


まぁ、遠隔でSkypeやLINEなどで繋がる事は可能ですが

「強固なグループを作る」

という意味では弱いのは間違いのない事実ですし、
この辺を面倒に感じる場合はあまりお勧めではありません。


動かない人を動かそうとしてちょっとでも人間関係に
ひびとか入ったりするとそれもかなりストレスになりますし、
そういうストレスがある場合、ビジネスとしての旨味も激減しますからねw



参考:ビジネスを選ぶ基準~ストレス対効果について


また、ネットワークビジネスでは常に人数が増えるわけではなく
人数が減る可能性も十分にあるし
人数が減るとそこからの収入も当然減ります。



ネットワークビジネスの場合、長いビジネスなので
勢いがあるうちは比較的楽に人数が増えても、

その勢いが落ちた時にどう転ぶのか?
という点も見過ごせないというわけです。


この辺は「人を動かすスキル」が要求されるので
決して簡単ではない、というのが実際のところです。


村井祥亮 ネットMLM大百科 ADS2.0 まとめ



という事で悪質なオファーではありませんが、

「全自動で大きなグループが勝手に構築される」

次元のものでもないのでその点は注意して下さい。



また、ネットワークビジネスと通常のアフィリエイトは
全く性質が異なるビジネスです。


ネットワークビジネスの方が組織構築の手間が大変な分、
最初収入が上がるまでに時間がかかります。



つまり、長い目で見なければいけないって事です。


その分、安定した組織を作ることが出来れば
不労所得も夢ではない、という感じですね。


ただ、たとえインターネットで展開したとしても
MLM特有の特徴やデメリットもあるのも間違いのない事実です。



この辺も参考にしてみてください。

参考:アフィリエイトとMLMはどちらが稼げるのか?


で、ネットワークビジネスをたとえインターネットで実践する場合でも
絶対的に必要になってくるスキルがあります。


それが、

「意のままに人を動かす力」

です。


ぶっちゃけ、同じADSを使ったとしても
人によって数字には雲泥の差が生まれるはずです。


その原因になるのがここなんですね。


「生まれつき人を動かす力があるから」
グループが盛り上がるわけではありません。



「人を動かす」には明確なスキルがあります。


そしてそれはMLMであろうとアフィリエイトであろうと
応用が利く、本質的なスキルになるわけです。



特にある程度ダウンが出来たら必須ですし、
ダウンをこれから作るって場合でもこの力はあるほうが間違いなく良いです。


という事で詳しくはこちらを参考にしてみて下さい。


 「意のままに人を動かす」を学ぶ方法


という事で参考になれば幸いです。


難波でした^^



PS.

ネットビジネスで知りたいこと、気になること、商材についての疑問点など
なんでも質問して下さい^^
↓↓
難波への質問はコチラ


また、僕の方でも150ページのPDFファイルにて
ネットで稼ぐ方法をプレゼントしています。


こちらもご覧ください^^

全150ページ以上のPDFをプレゼント!
無料で学べるメルマガです^^

↓↓

tokutensita.jpg

Copyright © 20代で自由を手にした元社畜による副業・情報商材レビューブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます