難波です^^


現在infotopのランキングでも売れているのが
完全自動アフィリエイトロボット「KEN」という教材です。


で、こちらの教材それなりに注目されているようで
メルマガ読者さんからも

「買いかどうか」

について質問がありました。


僕は購入していませんし全く推しませんがその理由について
今回はちょっと書いてみたいと思います。



片桐健 クリアイズム有限会社 完全自動アフィリエイトロボット「KEN」 評判 評価 レビュー



ken1.jpg


■特定商取引法に基づく表記

運営会社 クリアイズム有限会社
運営責任者 片桐 健
所在地 〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-9-7丸山ビル2F
代表番号 03-3369-5872
メールアドレス info@seoken.net


2つの作業でほったらかし!
秘密のひらめきキーワード!
サイト自動作成アフィリエイトロボット連鎖システム


というキャッチコピーの今回の教材。


よくありがちな

「自動でサイトを作成する系」

の教材になっています。


色々なプランが用意されており
一番安いKENスタンダードで45,800円、


その上のKENエキスパートで75,800円、
その上のプロフェッショナルだと158,000円、
一番高い完全運用代行のエンタープライズだと298,000円です。


エンタープライズになってくると

「当社パソコンで全自動運用、売上を待つのみ」

とか書いていますねw


というわけで、何となく凄そうというところから
興味を持つ人もちらほらいるわけですが、言うまでもなく
注意が必要な内容になってきます。



まず第一に言える事として

「どこまで自動でやってくれるのか」

が曖昧になっているという点です。


「自動でキーワードに沿ってサイトを作ってくれる」

という風には書いているのですが、
その作られたサイトに記事が含まれるのかが謎だという事です。



ken2.jpg


というよりも何度読んでも

「具体的に何が可能なのかが謎」

で何となく凄そうというイメージで一気に購買に繋げようとしている
印象が拭い去れません。


ただ、「記事も全自動で生成される」ならそこは
間違いなくアピールされるはずで、そうは書いていないのがポイントです。



で、記事の部分については
「購買意欲の高い記事テンプレートセット50個セット済み」という
表現にまとめられているわけです。


つまり、記事についてはあくまでもテンプレートが用意されており
そのテンプレートに従って自分で書いていく内容になっているという事です。



しかも、そのテンプレートの内容について聞くところによると
非常に薄くて「こんなもので集客するのはほぼ不可能レベルの内容」との事w


しかも、それに加えて

「自分以外の購入者もその50個のテンプレートを使う」

わけです。


つまり、自分と同じようにKENを購入する人がいるわけで
例えば300人がそのテンプレートを使ったとしたら
下手するとネット上ではコピーコンテンツになってしまいかねません。



検索エンジンが好むのはオリジナルのコンテンツであり
テンプレート的な内容は基本的に好まれない上に内容が薄いとなると
最悪、検索順位から飛ばされる可能性だってあります。


仮に、もしクオリティが非常に高い文章だったとしても
テンプレートで作られた文章という時点で検索上位にはまず出ません。


何故なら、生身の人間が書いているわけではないのでどうしても
内容が機械的になってしまうからです。


その結果、じっくり読んでもらえなくて
読んでもらえないためにブログの滞在時間が短くなり
SEOに弱くなってしまう・・・というのが定番の流れです。



よって、KENは確かにサイトは自動生成するものの
記事までは自動生成してくれるものではなく、
しかも50個という限られたテンプレートが用意されるだけの
ツールになっている、というわけです。



KENのセールスレターでは

・秘密のテンプレート
・秘密のひらめきキーワード

という風に魅力的な雰囲気を醸し出していますが
むしろここが注意が必要で、結論を言うと非常に危うい内容です。


ken3.jpg


恐らく、今回のツールについては何となく

「サイトを量産したら稼げるんだな」

という間違えた理解をしている人をターゲットにしています。



大昔はまぁサイト量産で薄い記事でも多少は稼げたかもしれないですが
今の時点ではほぼ不可能です。


いくらサイトを量産しても結局のところ、

「そのサイト上で読者がどういう動きをするか」

が全てであり、現状はツールでは「生身の人間が書いた記事」と
同程度のクオリティのものは作れないのが実際のところです。



まぁ、ある程度スキルがある人はこんなものに
一ミリの可能性も感じないと思いますが、初心者の場合は
ちょっと気になる内容かもしれません。


infotopで売れているという事ですが、
よくこんなものが売れてしまうな・・・というのが率直な感想です。


十分に注意してみてください。


片桐健 クリアイズム有限会社 完全自動アフィリエイトロボット「KEN」 まとめ



という事でお勧めできる内容ではありません。


僕自身、例えば「ネットビジネス業界最大のキーワード」である
ネットビジネスでも上位表示を実現しています。


netbiz


これを実現しているのは結局のところ、

「自分でしっかりコンテンツを作っているから」

です。


人間が書いたコンテンツと自動で作られたコンテンツや
ただのテンプレートの最大の違いは「そこに想いが宿るかどうか」です。


よく「上手な文章を書くのが売上を上げるのに大事だ」とか
そういう事を言う人もいるのですがもっと大事なのは
「文章に想いが宿っているかどうか」だったりします。



例えば、ラブレターなんて文章力は問われませんよね?


長文じゃなくて短文でも「想いが宿ったラブレター」であれば
相手の心を動かすものです。


ブログも基本は同じで文章の上手下手よりも

「自分が感じている事をしっかり文章に書く」

という事が大事で、それが読者からの反応に繋がります。



しっかり想いが入っているコンテンツだと
サイト滞在時間も伸びるのでSEOにも良い影響があるわけです。


しかし、ツールだとそれが
ほぼ不可能なわけです。


まぁツールも以前よりは高度になってきていますが
読者も馬鹿ではないですから無意識レベルで

「この文章は何かチグハグしているな」

と判断します。



すると面白くないからしっかり読まれずSEOにも強くならないし
成約率も上がらないわけです。


結果売れなくなってしまうわけです。


ですので、KENとかそういうツールでは
確かにサイト自体は簡単に作れるかもしれないですが
自分でしっかりコンテンツを作るのに比べて
ほぼほぼ同じようにアクセスを集めたり成約を取るのは困難なわけです。



「自分で記事の作成をしたくない」

というような場合もこの手のツールを購入するくらいなら
外注を雇って記事作成を依頼するほうが遥かに結果が出ます。


いずれにせよ、まずはしっかりとした教材で
ノウハウを学ぶほうが良いというのが僕の意見です。


しっかりとしたサイト作成から外注化まで学びたい場合は
以下の教材なんかがお勧めです。


サイト作成の基礎の基礎から外注化まで!50万円以上を稼ぐ方法


KENのエンタープライズ版の1/10以下の値段ですから
こちらに投資をして将来的に外注資金にするほうが遥かに有益なのは
間違いないと思います。



あとはネットビジネスでこれから稼いでいきたいという場合は
以下の記事なども参考にしてみてください。


ネットビジネス初心者がまず最初の10万円を稼ぐ方法


という事で参考になれば幸いです。


では、難波でした^^


PS.

難波がお勧めする商材はこちら

↓↓

難波が推薦する情報商材評価早見表


ネットビジネスで知りたいこと、気になること、商材についての疑問点など
なんでも質問して下さい^^
↓↓
難波への質問はコチラ


また、僕の方でも150ページのPDFファイルにて
ネットで稼ぐ方法をプレゼントしています。


こちらもご覧ください^^

全150ページ以上のPDFをプレゼント!
無料で学べるメルマガです^^

↓↓

tokutensita.jpg